【クラロワ】知って差がつくトルネードのテクニック集!

カード
★アプリ紹介

GameArenaとは……

クラロワの大会で 優勝する だけで
i-Tunesカード

が貰えるアプリ!


遊んで稼ぐ-GameArena(ゲームアリーナ)
遊んで稼ぐ-GameArena(ゲームアリーナ)
開発元:Arii Inc
無料
posted withアプリーチ

今回は呪文カードの中でも使い方が難しい、トルネードについて解説していきます。

ダメージ量

ダメージは70×2秒の140です。スケルトン、コウモリは1秒で、槍ゴブリン、ファイスピは2秒で処理することが出来ます。なのでスケルトンラッシュの防衛でも使えます。しかし、ガーゴイル、ゴブリンは体力が残ってしまいます。

トルネードのテクニック

  • 超基本編

トルネードを使う上で必ず覚えておくべきテクニックです。

  • ホグライダーのキング起動

トルネードの使い方の基礎です。ホグライダーをキングタワーに吸い寄せ、キング起動をする方法です。ポイントは、トルネードの中心をタワーの角に合わせる事です。また、一度キング起動をさせておけば、次からのホグライダーはキングタワーの上にホグライダーを吸う事で、トルネードでホグライダーを完封することができます。

 

↓バルーンもこの方法でキング起動できます。

 

  • ゴブリンバレルのキング起動

これも基本のテクニックです。ホグライダーと同様、キングタワーの角にトルネードの中心を合わせると起動できます。

 

↓トルネード警戒のバレルの位置

また、トルネード警戒のバレルの位置というものがあり、トルネードでキング起動をされてもタワーダメージをより多く入れることができます。初手でバレルを投げてくる場合は、高い確率でこの位置に投げてくるため必ず覚えておきましょう。

 

  • 基本編

使用頻度が高く、知っておくと差がつくテクニックです

  • ゴブリンバレルの完封

キング起動をした状態で、プリンセスタワーの真下にゴブリンバレルを吸うと完封することができます。斜めに吸っても良いのですが、この方法が一番やりやすく、オススメです。また、何回もこの防衛をしていると相手がバレルの位置をずらして来るため注意しましょう。

 

  • 三銃士をまとめる

二銃士と一銃士に分けて両サイドから攻撃してくる三銃士をひとまとめにするテクニックです。ポイントは、必ず二銃士側に吸う事、三銃士を出しそうなタイミングでトルネードを構えておく事です。

三銃士を出すタイミング

  • 相手がエリアドを取っている時 
  • 自分がファイボ、ポイズン等三銃士に強い呪文を使った後
  • 自分の攻撃に対して盾ユニットをださない時(タワーでユニットを受けて三銃士で処理しようとしている可能性大)

また、キングタワー後ろ以外にも三銃士をトルネードでまとめる事ができる場所はありますが、少し難易度が高く、盾ユニットを挟まれる事でトルネードで三銃士をまとめられなくなるリスクもあるため、キング裏でまとめる事をオススメします。

 

  • 応用編

使用頻度は少ないですが、知っておいて損はないです。

  • ダクプリの突進をタワーと巻き込む

ベビドラ、ファルチェ等でも使えるテクニックです。使う頻度は少ないですが、相手のタワーを落としたい時に使えます。ダクプリを受けてくるユニットの位置を読んで、プリンセスタワーとダクプリの攻撃を巻き込みます。

 

  • インドラをゴーレムから離す

ゴーレムを使う際に使えるテクニックです。注意点としては相手が真ん中からインドラを出した時のみ使う事です。逆にインドラを使う再は必ず端から出すことを意識しましょう。

以上、トルネードのテクニックでした。

タイトルとURLをコピーしました