【クラロワクラン紹介】Glitter Soundsとは?

クラロワ
★アプリ紹介

GameArenaとは……

クラロワの大会で 優勝する だけで
i-Tunesカード

が貰えるアプリ!


遊んで稼ぐ-GameArena(ゲームアリーナ)
遊んで稼ぐ-GameArena(ゲームアリーナ)
開発元:Arii Inc
無料
posted withアプリーチ

日本にある様々なクランを知りたいという思いから始めたクランのリーダーにインタビューしてみようというこの企画

今回はGlitter Soundsのサブリーダー、クレヨンさんに話を伺いました

このクランはBright Raidsの支部クランです。ちなみにリーダーはしんさんという方です

↓ロカランにも載っています

クランが出来るまでに色々な事情があったようです。インタビュー内容を見ていきましょう

 

インタビュー内容

Q クランが出来たきっかけは?

A 本来は、Lively Colors(昔みかん坊やさん、isaporonさんが所属していたクラン)の支部クランLively Soundsができました

しかし、リーダーが隠居する事になり、解散する事が決定しました

でもせっかくだからクランを続けたい!との思いから出来たのがこのクランです

現在はダイナマイト2ndと合併し、Bright Raidsというクランの支部として活動しています

 

Q クラン運営をしていて意識している事、大変な事は?

A 「意識している事」…クラン対戦を毎回24時にスタートするなど、リアルの生活に配慮した運営を心掛けています

「大変な事」…学生が多いのでテスト期間等で情報がすぐに伝達しないことですね

ichi
ichi

基本的にリアルを優先するようにしてるようですね。バランスよくクラロワをプレイするのも大切ですからね

 

Q クラメンの年齢層は?

A 学生8割、社会人2割ぐらいです

ichi
ichi

テスト期間にはクラン対戦の参加人数が少なくなってしまうそうです。学生多めのクランならではの問題点ですね

 

Q クラン運営をしていて1番印象に残っている事は何ですか?

A クラントロが10000になったことですね!
今まで前にいた人たちが築き上げてきた分を崩さないようにというプレッシャーもありながらも10000に達成できたときは盛り上がりましたね!

 

Q クラン独自のイベントは開催していますか?

A 交流戦、オフ会があります。交流戦は最近は本部と支部で行いボッコボコにやられましたが、ふつうに交流戦後も遊んでたので楽しかったですね笑

オフ会は、遠くに住んでいる自分は行けていませんね…

 

Q クランの雰囲気はどのような感じですか?

A クランチャットで喋る人がめちゃくちゃ喋る感じですね!

チャットが盛んでなくても皆優しいので馴染めますよ

ichi
ichi

チャットにあまり参加していなくても馴染めるというのは、リアル優先のクランならではの特長ですね

 

Q 他のクランにここは負けない!という点はありますか?

A シーズン終盤のin率です

前シーズンに比べ275.7もクラン内の最多トロの平均が上がりました!

ichi
ichi

クラメンのトロフィーや、交流戦の参加回数を記録していて、将来的にはそのデータを活かしたいのだそうです

 

Q 来シーズンに新規を募集するみたいなので、その時新規で入ろうかと考えている方に向けて一言

A 最近トロのインフレで入れる条件が厳しいところが増えてますがGlitter Soundsは最多トロ5300から募集しています!
多少のトロは考慮しますので相談はリーダーのしんさんか自分でお願いします

 

最後に

リアルの生活を大切にしつつクラロワをプレイしたい人にオススメのクラメンだと感じました

入れる最多トロもそこまで高くはないので、是非検討してみてはいかがでしょうか

インタビューのご協力ありがとうございました

タイトルとURLをコピーしました